どうする?

合併症予防のためには 食事・運動療法等を基本とした血糖値コントロールに加えて、
合併症リスクにも備えた治療への取り組みが大事です。

  • 食事療法
  • 薬物療法
  • 運動療法

糖尿病の治療の基本は食事・運動療法です。また、様々な種類のお薬があり、
医師は患者さんの病態に合わせて処方します。
薬を正しく服用していたとしても、食事・運動療法がしっかりと守られていないと病態は改善しません。