脳梗塞 心筋梗塞

動脈硬化が進むと脳や心臓の血管が狭くなっていきます。
そこが血のかたまり(血栓)などでふさがれると、その先にある細胞が壊死してしまうかもしれません。

プラークが破裂し、
血のかたまり(血栓)が
血管をふさいでしまいます

  • 心臓の血管が傷ついて詰まると

    心臓の血管が傷ついて詰まると

    心筋梗塞

    もっと詳しく知りたいなら
  • の血管が傷ついて詰まると

    脳の血管が傷ついて詰まると

    脳梗塞

    もっと詳しく知りたいなら

腎障害

糖尿病による高血糖の状態が続くと、
腎臓はダメージを受け、ろ過機能が落ちてしまうことがあります。

  • 正常な腎臓

    正常な腎臓

    血液中の不要な物を尿のなかに排泄し、必要なものは再吸収して血液中の物質のバランスを維持しています(ろ過機能)

  • 糖尿病によって
    腎障害が進むと

  • 機能が低下した腎臓

    機能が低下した腎臓

    ろ過機能がどんどん落ちて腎不全になってしまうと、機能を補うために透析治療が必要になる場合があります

もっと詳しく知りたいなら

目網膜症

糖尿病による高血糖によって眼の網膜にある毛細血管が傷つけられると、
出血や網膜剥離によって視覚障害が進行してしまうことがあります。

  • 正常な眼底

    正常な眼底
  • 網膜症を起こした眼底

    網膜症を起こした眼底網膜が剥離している出血
もっと詳しく知りたいなら